日下部 利樹

ホンダエンジニアリング株式会社

日下部 利樹

Toshiki Kusakabe

平成29年度 技能五輪全国大会
抜き型職種
日下部 利樹
大会に向けての練習は普段どのように行っていますか。
大会を意識し、0.1点を惜しんで訓練しています。

大会出場までに、どんな苦労がありますか。
残りの限られた時間の中で、自分の限界値をどう引き上げるかに苦労しています。

大会に向けての意気込みを聞かせてください。
金賞を獲ります。
職場からのコメント
日下部 利樹
大会に出場する選手たちに、大会において期待することは何ですか。
全国大会を目指し訓練してきた成果を存分に発揮し悔いのない大会にして欲しいです。
結果にこだわり1点でも0.1点でも点数を上げれるよう全力で取り組んでもらいたいです。


選手の育成で苦労していることは何ですか。
精度の壁、時間の壁など様々な壁にぶち当たり苦労する事が多い中で「どうしたら良いか」を一緒に考え、答えについて導きやすい考え方等を教える事が大変です。問題の解決策をただ教えるのではなく、自分で問題を考え、より良い解決策を見つける事で自信にも繋がると思います。


全国大会出場選手OBのその後の活躍を教えてください。
技能五輪で培った問題の解決において得られた考察力やフットワークの軽さなどを現場で活かし、仕事のリーダーシップを取り、国内外を問わず活躍しています。
大会マスコット
日下部 利樹
出場している競技種目
製造業では高精度で複雑な機械部品を製造するために、金属の薄板を打ち抜く工程があります。「抜き型」は、この薄板を打ち抜くためのプレス金型の一種です。精度の高いプレス製品を作るには、この抜き型の性能が大切です。
現在、そうした金型は高精度なNC工作機械などで製造されていますが、ミクロ精度のプレス製品を大量に生産できる、より高精度な機能を備えた抜き型の製造には、最終的には人の手による仕上げや調整作業が欠かせません。

応援メッセージ

※登録いただきました応援メッセージは事務局にて確認後掲載されます。
投稿後すぐには掲載されませんので予めご了承ください。

以下に詳細を記入してください。

avater

短いコメントにすごい意気込みが感じられます。しびれました。応援してます。がんばれ!

その他の選手