歯科技工

歯科技工

Dental Techniques

失われた歯を形態的・機能的に回復するため、人工材料を使って義歯を作る技術を競います。
部分義歯は既製の人工歯を並べ、硬質レジンジャケット冠は光重合型硬質レジン(樹脂)を用いて製作します。 競技課題では、部分義歯および硬質レジンジャケット冠を製作します。前歯部の修復物の場合は、特に審美的な要素が重視されます。義歯の部分の既製人工歯とレジンジャケット冠部分との歯並びや形態および色調をいかに自然でバランスよく表現できるかがポイントです。
歯科技工
「建設・工芸系」その他の種目