インフォメーション

イベント情報  2017.10.24.

栃木県庁15階(県政展示コーナー)にて大会の表彰メダルを展示中です

栃木県庁15階(県政展示コーナー)にて大会の表彰メダルを展示中です☆

画像キャプチャ


 

ただいま、栃木県庁15階(展望ロビー)にある県政展示コーナー3(とちぎの伝統工芸)において、来月に栃木県で開催する第55回技能五輪全国大会と第37回全国アビリンピックの表彰メダルを展示中です!

 

 

 

 

とちぎ大会の表彰メダルは、素材に県特産品である大谷石を用いています☆

表彰メダルのデザインについて、第55回技能五輪全国大会の表彰メダルには、「日光杉に見立てた年輪」と「鹿沼組子(県の伝統工芸品)の桜亀甲(さくらきっこう)」が描かれています。

「日光杉に見立てた年輪」には歴史を刻む(技能の伝承)という意味合いがあり、「鹿沼組子の桜亀甲」にはその華やかさから華々しく栄えるといった意味合いを持ちます。

【技能五輪の表彰メダル】

IMG_8561

IMG_8547

 

一方で、第37回全国アビリンピックの表彰メダルには、世界文化遺産に登録されている「日光東照宮」と県鳥の「オオルリ」、県花の「やしおつつじ」が描かれています。

こちらは、全国の皆様に栃木県のことを少しでも知って欲しいという思いが込められています。

【アビリンピックの表彰メダル】

IMG_8564

IMG_8548

 

 

 

 

さらに、この表彰メダルは、大会チラシ・ポスターのデザインにも用いられています☆

栃木の県旗と両大会の金メダルによる見事なコラボレーション!

【大会チラシ】

新チラシ

 

 

大会表彰メダルは、11月15日(水)まで栃木県庁15階展望ロビーに飾っています☆

この機会に是非、栃木県庁にお越しいただき、表彰メダルの現物をご覧ください!!

 

【県庁2階展示コーナーでも大会PR実施中♪】

IMG_8556

 

13510853_990957811017532_7314533937249513757_n