インフォメーション

お知らせ  2017.08.08.

第12回若年者ものづくり競技大会が開催されました

第12回若年者ものづくり競技大会が開催されました。

DSCN1430

愛知県のイメージキャラクター「アイチータ」

 

8月3日(木)~4日(金)に、愛知県の名古屋市中小企業振興会館など4会場において、『第12回若年者ものづくり競技大会』が開催されました。

大会期間中は、15職種の競技が行われ、全国から443名(エントリー数)の選手が参加しました☆

会場別競技職種

【会場となった名古屋市中小企業振興会館】

DSCN1237

【会場内(競技)の様子】

DSCN1248

 

 

『若年者ものづくり競技大会』とは、企業等に就職しておらず、職業能力開発施設や工業高等学校等において、技能を習得中の原則20歳以下の若年者を対象とした全国大会です。

若年者のものづくり技能に対する意識を高め、若年者を一人前の技能労働者に育成していくため、若年者に目標を付与し、技能を向上させることいにより若年者の就業促進を図ることなどを目的として開催されています。

 

また、この大会で行われる競技の中には、今年の11月に栃木県で開催される第55回技能五輪全国大会への参加選手の選考が行われる競技もあります。

○選考が行われる競技 (1)

 

 

 

昨年の8月行われた第11回大会は、栃木県と沖縄県にある競技会場で実施され、全国から多くの選手が栃木県に訪れました。

○ 2016年に行われた第11回大会の記事はこちら(該当ページにリンク)

【第11回大会の様子】

IMG_6550

 

 

そして、今年の大会には、栃木県からも8競技(職種)17名の選手が参加し、金賞を目指して全国の選手と技を競い合いました☆

結果、見事に7名の栃木県選手が入賞を果たしました。

【入賞した栃木県選手】

入賞者

 

参加された選手の皆さん、お疲れさまでした☆

入賞された選手の皆さん、本当におめでとうございます!!

 

 

いよいよ、次は11月に栃木県で第55回技能五輪全国大会が開催されます☆

今回、見事に入賞を果たし、技能五輪全国大会への出場が決まった選手については、同大会でも是非活躍してくれることを期待しています!!

13510853_990957811017532_7314533937249513757_n

 

 

【若年者ものづくり競技大会で行われた競技をご紹介!】

(メカトロニクス)

メカトロニクス②

(機械製図(CAD))

機械製図③

(電子回路組立て)

電子機器組立て①

(電気工事)

電気工事② (1)

(建築大工)

建築大工②

(自動車整備)

自動車整備

(ITネットワークシステム管理)

ITネットワーク②

(ウェブデザイン)

ウェブデザイン②

(グラフィックデザイン)

グラフィックデザイン②

(ロボットソフト組込み)

ロボットソフト④

(造園)

造園②

○ 関連記事(2016.08.08 第11回若年者ものづくり競技大会が開催されました)